つくば市の住環境と施工事例|注目の土地でおしゃれな平屋暮らし

今、人気を集めている平屋についてもっと詳しく知りたいと思っていませんか?

ひときわ目を引くおしゃれな外観、自由度の高い間取りなど、平屋は構造上のメリットと生活動線のシンプル化が活かせる魅力的な住まいです。

今回は、急激に人気を集めている茨城県つくば市の住環境に焦点を当てて、つくば市で家づくりを始めるご家族が増えている理由をご紹介していきます。

注目の土地環境で、おしゃれで機能的な平屋の家づくりを行うメリットを探っていきましょう。

つくば市の住環境について

茨城県の南西部に位置するつくば市。

近年、都心部からの移住やご家族のこれからの住まいをこの土地で決める方が増えているのをご存知でしょうか?

東京から約50㎞離れているからこそ得られる、豊かな自然環境や日本有数の教育機関の存在が注目を集める理由です。実際に、つくば市で家を建てた場合、どんな快適な暮らしが待っているのでしょうか。

 

・交通の便

通勤・通学・通院に大きな影響の出る移動時間や交通の便は、日常生活を送る上で欠かせないポイントです。

つくば市では、2005年の「首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス」の開通が大きな反響を受け、秋葉原までの移動が最速45分で可能になりました。

また、これ以降も2017年の圏央道茨城県区間の全線開通のより、自動車アクセスが飛躍的に高まるなど、将来的な発展がめざましく、休日の遠出にも便利で重宝されているのです。

これらが、つくば市のアクセス面での問題解消につながり、住みやすい環境になった理由の一つです。

 

・子育て・教育

つくば市は、2012年度に小中一貫教育制度を導入するなど「教育日本一」を目指した、環境や歴史・文化、健康・安全、科学技術、キャリア、国際理解、福祉、豊かな心について学ぶ独自のカリキュラムである「つくばスタイル科」を設けています。次世代型スキルやICT(情報通信技術)を取り入れた教育にも力を入れており、電子黒板やタブレットなどの導入も進んでいるのです。

また、宇宙航空研究開発機構・エネルギー研究機構・産業技術総合研究所を代表とする数多くの研究施設があり、展示室や見学コースを親子で楽しめる、知的好奇心を高めやすい環境であることも人気の理由です。

このように、教育面でメリットの多い筑波研究学園都市で安心して子育てをしたいと考えるご家族が多い一方で、保育園の入園希望者が溢れているため、注意や事前の確認が必要な状況になっています。

 

・医療・買い物

医療

かかりつけのクリニックから総合病院まで医療機関が充実しているのも、つくば市の魅力です。

特に、重症患者のためのドクターカーを茨城県内で初めて導入した「筑波メディカルセンター病院」をはじめ、包括的連携協定を結んでいることで有名な「筑波大学附属病院」、人間ドック利用者に人気の「つくばトータルヘルスプラザ」、「筑波記念病院」など、総合病院の数の多さでも安心の医療環境が整っています。つくば市に住む子育て世代のご家族が増えているため、こどもクリニックの充実も増しています。

買い物

2008年に研究学園駅近くに「イーアスつくば」が完成し、2013年にはつくば牛久インターチェンジ近くに「イオンモールつくば」がオープンするなど、幹線道路沿いの店舗が人気です。コストコやスーパー、大型商業施設が充実しており日常の買い物にも便利です。都内と比べて、店舗が広く品揃えもよく、物価が安いのもメリットです。

 

・自然環境

壮大な自然が魅力のつくば市北部にある名峰筑波山では、水稲栽培が有名です。日常の利便性から離れた自然豊かな環境で、親子2世帯、自然と触れ合いながら学び、遊び、癒される体験ができます。

つくば市で人気の芝生広場やフィールドアスレチック・テニスコートや野球場・体育館・プールなど各種スポーツ施設が充実した「洞峰公園」をはじめ、「さくら交通公園」や「科学万博記念公園」、「松見公園」など、自然を感じられる大型の公園も多く、子供から大人までのびのびと体を動かせる環境や施設も充実しているのも魅力です。

 

 

つくば市で土地を探す

つくば市は、谷田部町・大穂町・豊里町・桜村が合併して誕生しました。その後、茎崎町を編入して今の市域になりました。そのためつくば市は、つくばエクスプレス沿線の利便性の高い住宅地から、筑波山の麓やのどかな田園風景が広がる地域まで様々な表情を持っています。つくば市で土地を探す場合。住まいに求める優先順位を決めたうえで土地の場所を選定することをおすすめします。

 

 

 

 

つくば市でおしゃれな平屋を建てる

 

住環境において、子育て世代から親世代にとっても魅力的な地域のつくば市で、おしゃれで高性能な平屋の快適で新しい暮らしを手に入れてみませんか?

例えば、平屋住宅はシンプルな建物の構造上、大きな開口窓がつくれます。そのため、つくば市の自然環境を活かして、外の景色を窓から取り込んだ自然とのつながりを感じられる、開放的な家づくりが可能なのです。

それでは、平屋に住むメリットを詳しくご紹介していきましょう。

 

 

 

 

・平屋のメリット

 

1⃣ 日当り・庭や自然からの恩恵を受けやすい!

陽の光がどの部屋にいても届きやすいので、家全体が明るい印象になります。また、丈夫な構造上、大きな掃き出し窓をつくれるので、庭や外の景色とのつながりを確保することができます。これは、自然との調和を楽しめるだけではなく、視野の広がりによる開放感を得られるため、実際よりも部屋が広く感じられる効果があります。

 

2⃣ 常に家族をそばで感じられる!

平屋住宅は、ワンフロアなので、常に家族の存在や様子を近くで感じることができます。小さなお子様や親世帯の安全、バイアフリーにも貢献できるので、助ける側もより快適・安心に暮らせます。自然と家族が集まりやすい吹き抜けのあるリビング、家族で作業がしやすい広いキッチンなど間取り設計の自由度の高さもメリットです。

 

3⃣ 生活・家事動線が快適に!

2階建ての家のように階段がないので、上下の移動が不要になります。生活や家事動線の効率化がはかれるため、日常生活がより快適になります。平屋住宅では、普段から家族の様子が見えやすいので、家事の協力も得やすくなるかもしれません。

 

4⃣ 安定感のある構造で地震や台風にも強い!

平屋住宅は、シンプルで安定感のある構造のため、地震や台風による強風にも強く、将来建物のメンテナンスや補修作業がしやすいのもメリットです。2階建てや3階建ての家に比べて、足場などの大がかりな工事が不要なので、工事費やメンテナンス費用を抑えらる可能性があります。

 

5⃣ 将来、無駄な部屋を残さない、リフォームにも貢献!

壁で仕切られた空間が少ない平屋住宅だからこそ、将来ご家族のライフスタイルや家族構成に合わせて、間取りや空間の柔軟な変更がしやすくなります。お子様が自立した後に、階を隔てて作られた子供部屋の使い道がないというのはよくあることです。しかし、平屋住宅では同じフロアにある部屋は有効活用しやすく、リフォームも1階のみで完結するので費用面でも助かります。

 

・平屋のデメリット

平屋住宅のデメリットも確認しておきましょう。

 

① 基礎・屋根の面積が広くなる分、坪単価が高くなりやすい。

② 部屋数を十分に確保するための広い敷地が必要になる。

③ 近隣環境や周辺の建物によっては、日当りの確保が困難な場合がある。

④ 住宅面積によっては、プライベート空間の確保が難しい場合がある。

 

 

 

 

魅力の平屋|施工事例

上記で紹介した平屋のメリットを活かし、またデメリットを解消したアイデアや施工事例をご紹介していきます。

 

【約20坪の広々空間】

約20坪という空間を感じさせない広がりのある間取りです。

贅沢なワンルーム構造と平屋ならではの勾配天井と構造材を魅せる内装が活きた住まいです。

屋根には二重垂木工法を採用して、通気層と断熱性を確保しているため家全体が快適な空調で整っています。

 

【見渡しバツグン開放的なリビング】

外に続く大きな掃き出し窓と明るい陽射しの入る吹き抜けが、リビングの開放感を演出しています。

効率的な断熱性能により、吹き抜けがあっても空調管理のしやすい快適な家づくりに成功しました。

 

 

【趣味を活かした収納術】

ご家族の趣味を楽しみながら収納できるサイクルガレージを提案。

自転車収納としての十分なスペースを確保しつつ、リビングから趣味空間を眺められる構造で圧迫感のない住み心地の満足平屋住宅です。

トリプルサッシやヒートポンプ床暖房を搭載して、1年を通して快適な暮らしがおくれるシステムになっています。

 

 

【窓から見える庭にもこだわりを】

日本庭園のようなこだわりの庭がある安定感のある落ち着いた平屋住宅です。

お子様世帯が訪ねて来やすいように、寝室以外の部屋は設けず、ゆったりと広めのリビングをつくりました。

平屋の建物だけではなく外構や植栽にも力を入れることで、外から見ても中から見ても和の趣きを味わえるバランスのよい日本の家づくりに成功しました。

 

 

 

 

まとめ

 

エネルギー消費を実質ゼロにする家づくりが本格化している今。
太陽光発電や省エネ設備に過剰に頼るカタチばかりの性能では、維持管理や交換などに掛かる将来の負担が心配です。
平屋なら、家そのものの性能を高めて、少ないエネルギーで快適な暮らしを実現する燃費のよい高性能住宅がつくりやすくなります。

生活の便利さと自然の心地よさを兼ね備えたつくば市で、メリットの多い理想の平屋づくりを始めてみませんか?

 

 

茨城で平屋を建てるなら不二建設にお任せください

県南で3,000棟の施工実績のある当社は、総勢12名の設計士が、あなたの要望を形にする「完全自由設計」の家づくりをしています。こだわりの家づくりを予算に応じて最適なコスト配分できる詳細見積を提示。高気密・高断熱・ソーラーパネルなどの省エネ設備でランニングコストも安くする「高性能住宅」で、世代を超えて快適な理想の暮らしを実現します。理想の住まいをイメージをしていただきやすいように、龍ケ崎、つくば、守谷にモデルハウス、ショールームをご用意しています。専任の設計士が、お話を伺いながら最適なプランご提案します。ぜひお気軽にお越しください。

 

 

Showroom
本社ショールーム
「マイホーム発見館」

画像をクリックするとGalleryが開きます

名 称:龍ケ崎営業所
所在地:茨城県龍ケ崎若柴町2240-797
連絡先:0297-60-2311
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

 

Model House
つくばモデルハウス

名 称:つくば営業所
所在地:茨城県つくば市研究学園6丁目51-1
連絡先:029-861-1377
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

画像をクリックするとGalleryが開きます

Model House
守谷モデルハウス

画像をクリックするとGalleryが開きます

名 称:守谷モデルハウス
所在地:茨城県守谷市本町241-1
連絡先:0297-47-0300
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

Modelroom
龍ケ崎モデルルーム
(リノベマンション)

名 称:龍ケ崎モデルルーム
所在地:茨城県龍ケ崎市若柴町2993-1
連絡先:0297-65-5205
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

画像をクリックするとGalleryが開きます


モデルハウス、ショールームのご予約はこちらから。