新築二世帯住宅の間取りを決める平屋・2階建て・3階建てプラン|スタイリッシュに仕上がる二世帯住宅建築実例

多面体リビングが特徴の二世帯住宅

夫婦共働きや高齢化率の上昇にともない新築に二世帯住宅を考えるご家庭が増えています。

近年では、完全同居型の間取りに限らず、お互いのライフスタイルやプライバシーを尊重した一部共有型や完全分離型の建築スタイルが人気です。

今回は、そんな希望の間取りや理想の外観に対する意見さえ異なる二世帯が、一緒に検討すべき二世帯住宅の平屋・2階建て・3階建てプランのメリットやデメリット、内外観の実例などをご紹介します。

ぜひ、ご家族みんなが納得の機能的でおしゃれな二世帯住宅の間取りや外観づくりの参考にしてみてください。

 

コラムのポイント
  • スタイリッシュな二世帯住宅の建築プランにこだわるならデザイン性も大切
  • 平屋・2階建て・3階建ての二世帯住宅内外観実例を見てみよう
  • 平屋・2階建て・3階建て二世帯住宅の間取りメリットを知ろう
  • 平屋・2階建て・3階建て二世帯住宅の間取りデメリットを知ろう
  • おすすめの外観スタイルが知りたい

 

 

 

1.スタイリッシュな二世帯住宅に仕上げる建築プラン

レンガ風タイル貼りの外観がおしゃれな重厚感のある二世帯住宅外観

二世帯住宅を建てる際には、二世帯それぞれが求める快適性や機能性に重視した間取りのプライバシーや行き来のしやすい距離感に主な関心が集中しがちです。

しかし、二世帯住宅だからこそ設計しやすい特別な間取りや高級感のある大きな外観など、ひと際目を引くデザイン性にもこだわってみませんか。

新築するなら、間取りや設備の効率だけではなく、理想のデザインにも妥協しない家づくりで長く愛せる住まいを完成させましょう。

 

 

 

2.【実例紹介】平屋・2階建て・3階建ての二世帯住宅内外観

多面体リビングが特徴の二世帯住宅外観

ここでは、二世帯住宅に平屋・2階建て・3階建てを選んだご家族の新築実例をご紹介します。

ひと言に二世帯住宅と言っても、完全同居型・一部共有型・完全分離型といった暮らしスタイルがあるように、そのスタイルに合った建築の種類選びも重要なポイントです。検討中の敷地面積で実現可能な希望の建築様式を見つけて、おしゃれな外観や憧れの間取りづくりの参考にしてみてください。

 

 

 

①庭でつながる完全分離型の平屋建築

性能にこだわった大屋根の住まい~完全分離型の二世帯住宅

建物自体が分離した完全分離型の二世帯住宅を希望するなら、平屋建築がおすすめです。

建築コストや将来のメンテナンス、老後の生活などを考慮した無駄のないシンプルスタイルが魅力です。二世帯で向かい合ったリビングの採光や通風を高めるために、中庭を配置して陽当たりや風通しが気持ちのいい間取りを確保しました。外からは、1つの大きな平屋に見える設計もおしゃれです。

 

 

樹脂サッシを採用して断熱性に優れた住まい~性能にこだわった大屋根の住まい

住宅性能にこだわった、内断熱と外断熱を併用した付加断熱を採用しています。

樹脂サッシを取り入れて、窓や玄関の断熱性もバツグンの快適住宅です。

 

 

親子世帯の集いや来客時に便利な広い土間玄関~性能にこだわった大屋根の住まい

二世帯の交流が滞りがちな完全分離型の住まいには、行き来しやすく集まりやすい空間の確保が大切です。

こちらの住まいでは、中庭や広い玄関土間を設計してお茶やおしゃべり、アウトドアが気軽に楽しめるようになりました。

 

 

 

②上下分離型の2階建て二世帯住宅

チューダースタイルの2世帯住宅外観

快適性や機能性ばかりを求めてしまうと単調になりがちな二世帯住宅の外観。デザイン性が高くアクセントの効いたチューダースタイルの住まいで、ほどよく引き締まったおしゃれな外観に仕上がりました。

 

チューダースタイルの外観がおしゃれな2世帯住宅~高級ホテルのような玄関ホール

上下分離型の二世帯住宅で、玄関のみを共有する間取りです。

二世帯が通行する玄関なので、思い切って広く高級感のあるデザインに仕上げました。お互いのプライバシーに配慮しつつ、必要な時には時間帯や天候を問わず、声を掛け合える安心の間取り設計です。

 

 

家事動線に優れた間取り~チューダースタイルの上下分離型2世帯住宅

間取りに制限の出やすい二世帯住宅においても、水回りの家事動線にはこだわりたいですよね。一直線に配置したキッチン・洗面・脱衣所・浴室が便利な間取りを上下階で揃えることで、水回りの配管費用を必要最低限に抑えることができます。

 

 

 

③ご家族のこだわりが詰まった3階建て

家族の想いが詰まった3階建ての家~外観がスタイリッシュな住まい

ネイビーの外壁と木製シャッターのコントラストがスタイリッシュな住まいです。

モダン色の強いキューブ型の外観で、間延びしがちな3階建てでもおしゃれにまとまるデザイン性の高い家に仕上がりました。

 

 

家族の想いが詰まった3階建ての家~ビルトインガレージが便利な間取り

限られた敷地内に駐車スペースを確保するため、使い勝手のいいビルトインガレージを設計しました。

シャッター部分が天井へ水平に引き上げられる「オーバースライダー・シャッター」は、開閉速度が比較的速く便利です。

 

 

ルーフバルコニーで憧れのプライベート空間を設計~家族がこだわる3階建て住宅

2階のリビングから出入りできる約16帖のルーフバルコニーでは、二世帯揃ってBBQをしたり、おうちキャンプをしたりと計画が絶えません。

ご家族のプライバシーを守りながら、特別な眺望が手に入る贅沢で便利なアウトドアリビングです。

 

 

 

 

 

3.平屋・2階建て・3階建て二世帯住宅の間取りメリット・デメリット【完全分離・一部共有編】

2世帯住宅で注意が必要な間取り設計~水回りの動線を分けた暮らしアイデア

特に需要の高い「完全分離型・一部共有型」の二世帯住宅における平屋・2階建て・3階建て間取りそれぞれのメリット・デメリットをまとめてみましょう。

 

 

 

①二世帯平屋間取りのメリット・デメリット

お互いのプライバシーを重視したい場合やフラットな動線を望むご家族に人気の平屋二世帯住宅。

暮らしの空間を建物で隔てているため、どちらかがペットを飼っている場合や小さなお子様がいる場合、親子世帯で生活時間にズレがある場合など、お互い暮らしで発生する生活音によるストレスやトラブルが抑えられるメリットがあります。

複数階建ての住宅よりも構造面で強い反面、洗濯物を干す方向や生活の目線が同じ高さなので、間取りの配置によっては、お互いの行動が目について気になる可能性があるのはデメリットかもしれません。

 

 

 

②二世帯2階建て間取りのメリット・デメリット

人気の住宅地のように敷地面積に制限がある場合や分離型でもコストを抑えた二世帯住宅を選ぶ場合に人気の2階建て

玄関など共有できる間取り冷暖房効率の無駄が少ない上下階設計は、土地や屋根の面積を踏まえた建築コスト削減効果においてもメリットです。

複数階建ての住まいは、防犯の面でも日当たりや風通しの面でも平屋より効果的な部分もありますが、階段による二世帯間の移動負担や生活音の反響が主なデメリットです。

 

 

 

③二世帯3階建て間取りのメリット・デメリット

2階建て住宅では得られない、部屋数の増加やビルトインガレージの配置、見晴らしのいい屋上など3階建てならではの魅力があります。

同じ土地で床面積を増やして、1・2階を二世帯の住まいに3階を共有フロアにするなど、間取りの選択肢を増やせるメリットがあります。限られた敷地面積を有効活用しながら、上階の開放的な窓やテラスからの景色を楽しむこともできます。

一方で、地域によっては建物の高さに建築制限がある場合や十分な耐震性が確保できない場合もあるので、ハウスメーカーや工務店との相談・設計時によく確認しておく必要があります。

 

 

 

 

 

4.二世帯住宅におすすめの外観スタイル

家族みんなが”心地よい”二世帯住宅

 

 

 

①戸建てを分ける完全分離型が理想なら平屋がおすすめ

住まいを左右に分ける平屋の完全分離スタイルなら、勾配天井のある大屋根を採用したり、広い中庭やテラスを共有で楽しめるので、重厚感のある安定した外観スタイルがつくりやすくなります。

フラットな動線や和のテイスト、自然素材にこだわった内外観がお好みなら、平屋スタイルの二世帯住宅がおすすめです。

 

 

②2・3階建ては高級感のある外観に仕上げる

2階建てや3階建てといった複数階の二世帯住宅を建てるなら、左右分離型や上下分離型であっても大きなシルエットになる場合が多く、床面積を増やし過ぎて間延びしたり、耐震性が損なわれたりすることがないよう注意が必要です。

高級感のある外観を意識して、間取りの機能・性能だけではなく構造の強度がうかがえる安定感のあるデザインに仕上げることをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

5.まとめ~快適な距離感×間取り×外観にこだわる二世帯住宅づくり

二世帯住宅の需要が高まる中、快適性や機能性はもちろん、デザイン性にもこだわったおしゃれな住まいも増えてきています。

二世帯住宅を計画する場合は、一戸建て住宅を考えるよりも注意すべきポイントや比較・検討することも多く繁雑なので、実績と経験、設計力のある施工店を選ぶことが重要になります。

ご家族みんなが納得の住まいを手に入れるために、二世帯の意見を慎重にまとめて実現できるハウスメーカーや工務店を選んでくださいね。

 

 

茨城でスタイリッシュな新築二世帯住宅を建てるなら不二建設にお任せください

県南で3,000棟の施工実績のある当社は、総勢12名の設計士が、あなたの要望を形にする「完全自由設計」の家づくりをしています。こだわりの家づくりを予算に応じて最適なコスト配分できる詳細見積を提示。高気密・高断熱・ソーラーパネルなどの省エネ設備でランニングコストも安くする「高性能住宅」で、世代を超えて快適な理想の暮らしを実現します。理想の住まいをイメージをしていただきやすいように、龍ケ崎、つくば、守谷にモデルハウス、ショールームをご用意しています。専任の設計士が、お話を伺いながら最適なプランご提案します。ぜひお気軽にお越しください。

Showroom龍ケ崎ショールーム「マイホーム発見館」

画像をクリックするとGalleryが開きます
名 称:龍ケ崎営業所
所在地:茨城県龍ケ崎若柴町2240-797
連絡先:0297-60-2311
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

Model Houseつくばモデルハウス

画像をクリックするとGalleryが開きます
名 称:つくば営業所
所在地:茨城県つくば市研究学園6丁目51-1つくばハウジングパーク内
連絡先:029-861-1377
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

Model House守谷モデルハウス

画像をクリックするとGalleryが開きます
名 称:守谷モデルハウス
所在地:茨城県守谷市本町241-1総合住宅展示場 守谷住宅公園内
連絡先:0297-47-0300
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

Modelroom龍ケ崎モデルルーム(リノベマンション)

画像をクリックするとGalleryが開きます
名 称:龍ケ崎モデルルーム
所在地:茨城県龍ケ崎市若柴町2993-1
連絡先:0297-65-5205
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから
モデルハウス、ショールームのご予約はこちらから。