新築のこだわり玄関でおしゃれな土間収納のある間取りアイデア|【実例】茨城で快適な土間のある家づくり

土間続きの広いシューズクロークが贅沢な玄関~土間なら床にアウトドアグッズを置くこともできるので便利

近年、おしゃれな建築事例でもよく見かける「玄関土間」。

土間空間は、収納や趣味、ちょっとした作業スペースにも役立つ機能的な場所です。内と外をつなぐ中間エリアとして、フレキシブルに仕上げることで屋内・屋外の魅力を備えたおしゃれな空間がつくれます。

今回は、そんな土間玄関の「収納」について土間である使い勝手や魅力ポイント、新築実例をご紹介します。

機能的でおしゃれな「土間収納」のある新築づくりに是非お役立てください。

 

 

1.土間収納の魅力とは

高級感のある土間玄関でホテルのような内装を実現させる~玄関奥に続く土間収納が便利

土間は、屋内でありながら靴を履いたまま移動できるスペースです。

日本の伝統的な玄関や勝手口からつながる土間の台所が、昔ながらのイメージかもしれません。

近年では、現代の暮らしに合わせたスタイルで玄関やインナーガレージの出入り口につくられることが多く、和モダンテイストの人気と共に注目を集め、内と外をつなぐおしゃれで機能的な緩衝エリアとして紹介されています。

お子様の遊び場や趣味の作業場以外にも、アウトドア用品や靴などを収納するシューズクロークを希望するご家族からも支持を集めています。

 

【関連コラム】: シューズクロークの機能性に注目|収納術とデザイン性

 

 

 

2.新築注文住宅にはおしゃれな土間収納のある玄関がいい

土間収納があれば、趣味のゴルフ用品やお子様の部活グッズまで気兼ねなく収納できます。

土間玄関を選ぶご家族の多くが「土間収納」の充実を検討するほど、玄関と一体化した収納スペースの収納力や機能性は、非常に重視される間取りの1つです。

土間収納を確保するということは、一般的な玄関の広さ1~3畳の2倍からそれ以上の広さを設計することになるため、結果的に全体的に広い玄関空間の確保が必要になります。つまり、他の間取りを圧迫してしまう可能性があるにも関わらず、広い土間玄関の「収納」や「機能」には大きなメリットがあるのです。

それでは、新築注文住宅の玄関に「土間収納」をつくるべき、魅力ポイントを見ていきましょう。

 

 

 

①遊び場・作業場にもなる土間スペース

玄関続きの土間収納スペースには、荷物を片付けるだけではなく、趣味の道具を揃えたり、作業カウンターを設置したりすることでインナーガレージのような作業場をつくることができます。

また、お気に入りの自転車やアウトドア用品をディスプレイして、室内から眺めて楽しむのもいいですよね。

他にも、天候や季節、時間帯にとらわれないサンルームのように、安心してお子様やペットと過ごすことができるのも土間スペースの魅力です。

 

 

 

②汚れを気にせず収納できる

フローリングの床ではなく、土間である大きな魅力は、アウトドア用品やスポーツ用品、園芸グッズ、長靴、ブーツなど、室内には持ち込みづらい土汚れや主に外で使うものの収納も気兼ねなくできるところです。

また、スペースを取るけど屋外には置きづらい、お子様のベビーカーや三輪車、おもちゃ、お気に入りの自転車や趣味の道具、ストーブの燃料、防災グッズなどを家の中に入れて置ける空間として重宝します。

 

 

 

③玄関の広さや見た目に貢献

収納のある土間玄関なら「玄関スペース+収納スペース」で土間続きのエリア全体が1つの間取りとして、統一感のある広々とした空間になります。言い換えれば、収納スペースを設けて、玄関が狭くなるのではなく土間つながりの効果で玄関を広く見せることができるのです。

土間の面積が広いと収納で占める部分が多くあっても、開放的でおしゃれな印象の玄関に仕上がりやすくなるのでおすすめです。

来客時の動線やご家族の生活エリアを分けたい場合には、パーテーションやフレキシブルに開閉できるドアを設置することで、緩やかに目隠しを施すと良いでしょう。

 

 

 

④内と外をつなぐ便利な中間エリア

すでに紹介したように、土間収納エリアは外から玄関を通って屋内に入る、ちょうど中間地点です。

外からの荷物や衣類を片付けながら、最短移動・最短時間で室内に進むのに、とても優れた間取りではないでしょうか。完全屋内のシューズクロークやファミリークローゼットなら、土間収納のように「室内に持ち込みづらいもの」や「屋外に置いておきづらいもの」を収納することはできません。

内と外の緩衝エリアであるが故の機能を実現させるには、玄関続きの土間収納がとても便利です。

 

 

 

 

 

3.土間収納のあるおしゃれで便利な玄関【実例紹介】

靴のまま移動できる便利な玄関続きの土間収納~インナーガレージからもつながる快適動線

それでは、実際におしゃれで便利な「土間収納」のある間取り実例を見ていきましょう。

 

 

 

①趣味の収納やちょっとした作業もできる土間玄関

土間収納なら趣味のサイクリングやアウトドア用品のお手入れや作業もしやすいので便利

趣味の自転車やサイクリング関係の道具を贅沢に詰め込んだ土間収納です。

明るい採光にも恵まれた快適な空間で、自転車のお手入れや修理作業もできるおしゃれな趣味室のようなスペース。大切なアイテムを外気から守りながら、屋内でゆっくりと眺められる贅沢なディスプレイや勾配天井の高さある空間を活かした立体的な収納術がお見事です。

 

 

 

②和モダンの雰囲気が上品な土間玄関

広い土間玄関はおしゃれで動線にも優れています~玄関続きの土間収納で片付けも取り出しも楽々

広々とした空間が贅沢でおしゃれな土間玄関。

3つに分かれた動線の1つには、内と外の緩衝エリアである便利なウォークスルータイプのシューズクロークがあります。土間収納のメリットを活かして、ご家族だけの自由な収納が叶います。

来客時には、引き戸を閉めて手軽に生活感を消すことができます。

 

 

 

③荷物の収納や動線にも配慮した土間玄関

玄関続きの土間収納で大きな荷物やお子様の遊び道具も簡単に収納~ウォークスルータイプの便利なシューズクローク

玄関から室内への便利な動線を叶えるなら、ウォークスルータイプの収納がおすすめです。

収納するもののサイズやスタイルに合わせてつくった土間収納には、空間を上手く活用した収納アイテムが目白押し。

土間に置くものやハンガーにかけるもの、取り出しやすく棚に陳列させるものなど、機能的に美しく整理された収納空間です。

 

 

 

 

 

4.内と外をつなぐ中間エリア~土間収納にちょうどいい広さを考える

土間収納もある快適な玄関空間~土間スペースの使い道は多目的で自由

それでは、他の間取りにも深く関わる重要な「土間玄関+土間収納」のちょうどいい広さについて考えてみましょう。

 

 

 

①何を置くか何をするかで決める広さ

ガレージや物置のような役割も果たすおしゃれな土間空間~玄関+αの仕事を果たす土間玄関

多目的な用途が魅力の土間収納ですが、もっとも必要な目的や希望によってサイズ選びを進めなくてはいけません。

内と外の中間エリアにどんなものをどれだけ収納したいか、またどんな風に使いたいのかを慎重に話し合ってて、ご家族の暮らし方に合う便利で快適な間取りに仕上げましょう。

特に、居室部分を減らしてつくる意味を考えて、約2畳の玄関スペースに加え、必要な収納機能や目的の作業・行動が叶う範囲のスペースを広げてみましょう。

 

 

 

②目隠しや仕切りの有無を考える

ドア付きでフレキシブルに開閉できる玄関土間収納~便利な動線と収納を叶えるウォークスルークローゼット

どうしても生活感が出てしまう収納の目隠しとなる仕切りや壁の有無で、広げる間取りの範囲や見た目の広さが変わってきます。

土間続きの開放感を活かすなら、玄関×収納空間のL字レイアウトや開閉可能な引き戸の設置、ガラス張りパーテーションなどが有効です。

 

 

 

5.採光や通風の良さも要チェック

広い玄関づくりにも役立つ土間続きの収納スペース~採光も通風も叶えるレイアウト

最後に、土間玄関や土間収納の注意ポイントである冷えや湿気で悩まされないための対策を紹介しましょう。

冬場は地面からの冷えが伝わりやすく寒くなりがちな土間空間には、しっかりとした断熱対策や暖房器具の設置、採光の取りやすい窓の配置が重要になります。

また、収納スペースの清掃のしやすさや湿気対策を考えて、換気がしやすく風通しも良い間取りにしておくことをおすすめします。

 

 

 

 

 

6.まとめ~新築するならおしゃれで使い勝手の良い土間収納のある玄関づくり

近年では、アイデア溢れる自由で楽しい土間収納が増えています。

屋外でも屋内でもないちょうどいいスペースで、収納はもちろん趣味の作業やちょっとした遊び場として、いつでもお好きな時に活用できる便利な間取りです。

新築で注文住宅を建てるなら、是非ご家族の暮らしを楽しく快適にする、おしゃれな土間収納のある玄関スペースをじっくりと検討してみませんか。

不二建設では、ご家族のライフスタイルやこれから理想とする生活に寄り添って、自由でより快適な間取りプランをご提案していきます。

 

 

 

茨城でおしゃれな玄関土間収納のある注文住宅を建てるなら不二建設にお任せください

県南で3,000棟の施工実績のある当社は、総勢12名の設計士が、あなたの要望を形にする「完全自由設計」の家づくりをしています。こだわりの家づくりを予算に応じて最適なコスト配分できる詳細見積を提示。高気密・高断熱・ソーラーパネルなどの省エネ設備でランニングコストも安くする「高性能住宅」で、世代を超えて快適な理想の暮らしを実現します。理想の住まいをイメージをしていただきやすいように、龍ケ崎、つくば、守谷にモデルハウス、ショールームをご用意しています。専任の設計士が、お話を伺いながら最適なプランご提案します。ぜひお気軽にお越しください。

 

Showroom龍ケ崎ショールーム「マイホーム発見館」

画像をクリックするとGalleryが開きます
名 称:龍ケ崎営業所
所在地:茨城県龍ケ崎若柴町2240-797
連絡先:0297-60-2311
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

Model Houseつくばモデルハウス

画像をクリックするとGalleryが開きます
名 称:つくば営業所
所在地:茨城県つくば市研究学園6丁目51-1つくばハウジングパーク内
連絡先:029-861-1377
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

Model House守谷モデルハウス

画像をクリックするとGalleryが開きます
名 称:守谷モデルハウス
所在地:茨城県守谷市本町241-1総合住宅展示場 守谷住宅公園内
連絡先:0297-47-0300
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから

Modelroom龍ケ崎モデルルーム(リノベマンション)

画像をクリックするとGalleryが開きます
名 称:龍ケ崎モデルルーム
所在地:茨城県龍ケ崎市若柴町2993-1
連絡先:0297-65-5205
定休日:水・木
お問合せ・ご予約はこちらから
モデルハウス、ショールームのご予約はこちらから。