建築デザイン、ソーラーハウス、輸入住宅、自然素材、原価公開、茨城・千葉の注文建築会社

 HOME > 検査・保証
 INSPECTION

■工事の検査体制

 不二建設では直接契約、直接施工が基本。当然、社員の現場監督が施工監理・工程管理を行います。社内検査はもちろん、第三者検査機関・公的機関・お客さま立ち合い等、幾つもの検査を行い安心してお住まいいただける家を造ります。

※上記表のご覧になりたい項目をクリックしてください。


■保証・アフターメンテナンス

 不二建設の家は耐久性の高い住宅を万全の検査体制により高品質でお引き渡ししています。安心して住み続けられる家であるために、お引き渡し後のアフターサービスにも力を入れています。

□30年長期保証
 お引渡し時に保証書を発行いたします。構造上主要な部分の瑕疵に対して、通常10年間の保証をするのに対し弊社では20年の長期保証制度を設けています。さらに、保証期間の満了時までに点検・診断を行い、適切なメンテナンス(有料)を実施することにより10年の継続保証を行います。

基本的な家の保証内容

□瑕疵担保責任保険+地盤保証
 住宅瑕疵担保履行法に基づく瑕疵担保責任保険を利用して、お引き渡しより10年間は品確法に基づく瑕疵担保責任(構造上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分)の責任範囲に保険を活用しており、万一の時に備えています。
 さらに、全棟地盤調査を行い、調査に基づく適切な計画をすることで家だけでなく地盤保証も付与されますので安心です(10年・最高5000万円)

□30年長期点検システム
 お引き渡し後、3ヶ月・1年目に建築に携わった担当が全棟検査を実施。以降もアフターサービスの担当者が、2年・5年・10年と定期的に点検をおこない、30年の長期保証システム体制を構築しておりますので、お客様の大切な家が健康であるよう定期的な点検・診断を実施しております。

 もちろん随時の不具合やリフォームのご相談にも迅速に対応しますので、お気軽にご相談下さい。



※延長保証は、当社が点検において必要と認めた適切なメンテナンス(有料)を実施した場合に保証の延長をいたします。
※30年長期保証は30年以降もご希望により5
年毎に点検およびメンテナンス診断を行います。(有料)


□家歴システムの構築

 不二建設では、建築中の施工写真、図面、担当者や施工者の情報をはじめ、入居後の定期巡回、アフターメンテナンス対応報告などを記録しております。家の診断書とも言うべき家歴情報を管理することで、リフォーム、増改築などに対応する情報や売却や転売などの時にも必要な建物情報が残ります。

□長期優良住宅

 2009年6月4日より施行の長期優良住宅認定制度には構造や耐久性といった基本性能だけでなく、新築時の施工データや設計図書はもちろん、定期的な点検やそれにともなうメンテナンスなど、永く住み継ぐための総合的な仕組みが不可欠です。
 不二建設は全棟この長期優良住宅にもとづく検査・保証体制で、お客様の大切な住まいを完成後もフォローいたします。



会社概要 サイトマップ お問合せ プライバシーポリシー