建築デザイン、ソーラーハウス、輸入住宅、自然素材、原価公開、茨城・千葉の注文建築会社

 HOME > コンセプト > 原価の見える家づくり
 COST PERORMANCE

■住宅価格は不明瞭?

「最初の説明とはぜんぜん違う金額だった」
「予想していない支払いを請求された」
「入っていると思っていた仕様ではなかった」
 ・・・など住宅価格が不明瞭であることはトラブルの原因です。

 これらを見極めるにはお客様自身の勉強も必要になりますが、建築会社の情報提供の不足が一番の原因と考えられます。私達の家づくりは注文建築なので使用する材料やカタチにより金額が変わりますが、何に幾ら掛かるのか、どんなところに掛かる予想があるのかを明確にすることで、不明瞭な提示をなくします。


■原価の見える家 -Full Order Design-

 理想の家をドア1枚から見極めてほしい。

 建築業界は、一式工事に代表される不透明な見積もり、複雑な流通経路による見せかけの値引きが少なくありません。 契約後のトラブルで「最初の見積もりが何だったのか?」という不明瞭な追加事金額対する声を聞きますが、販売会社の「とりあえず契約」「後から説明すればいい」といった契約第一主義の考えと、提示される情報量の不足とも考えられます。
 不二建設では、協力業者と共同で住宅建材の大量仕入れを行うなど、住宅のコストダウンに常時努めています。この成果を詳細に提示するのが、建築コストの原価見積もりです。

 「原価公開システム」を通して、私たち必要以上の利益を頂かないことを宣言します。

「原価の見える家」をもっと詳しく

















会社概要 サイトマップ お問合せ プライバシーポリシー